ドラクエみたいに成長を目指す

ドラクエのようにコツコツ成長を目指していくブログです。アフィリエイトやアドセンス、FX、オークション、ネットショップなど色んな興味のあるジャンルが混じった雑記ブログとなります。複数人で記事を書いていく予定です。

山に登る楽しさが理解できない

f:id:sntenryan:20180325144911j:plain

 

 

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

皆さんは、登山好きですか?

 

 

僕はあんまり好きではないです。小学生の頃なんかは遠足で山に登ることがあったんですが、楽しいと思ったことがありません。

 

 

頂上に到着しても汗だくで疲れ果てた思いでしかありませんでした。

(。-`ω-)

 

 

秋の紅葉や富士山など観るのは『綺麗だなぁ~』って思えるんですけど、登りたいとは思いませんね。

 

 

僕は自然は大好きで、魚釣りに行ったり、キャンプをしたこともあるんですけど、登山をしてみたいと思ったことがないです。

 

 

とくに寒い季節の山なんて寒いし、遭難してしまうかもしれないのに全く理解が出来ません。

 

 

 下手したら、凍傷になったり雪崩や滑落でしんでしまうかもしれないんですよね。それでも登山を楽しめるって『凄いなぁ~』って思います。

 

 

現在、登山を楽しんでいる人口は約1000万人いるみたいで、登山って楽しいんでしょうね?

 

 

高い所から観る景色は最高なんだろうけど・・・

 

 

 

登山を楽しむ人達を否定しているわけではありません。逆に尊敬する! 

(*‘ω‘ *)

 

 

頂上に着いた時の達成感だったり、頂上で食べるご飯が美味しいとか、仲間と一緒に登る事などの魅力があるようです。

 

 

登山の楽しさは、何回も登らないと味わえないでしょうね。

 

 

 

けど、やっぱり登りたいとは思わないですね。

 

 

たぶんこれからも 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク